ホントに肌をきれいに見せてくれる

 

最近の女性のメイクのトレンドは、「ツヤ肌」だそうですね。

でも、私達のようなアラフィフ世代になると、やはりツヤ肌にはちょっと抵抗があるんです。

 

というか「テカリ肌」と「ツヤ肌」は全然違うのに、どうも、年齢肌になると、ツヤ肌を目指しているつもりがなぜか、「テカリ肌」になってしまうんですよね。

 

やはり「ツヤ肌」というのは、肌のきれいな若い女性が、内側から出る透明感という光によって、輝くことで得られるのかもしれないですよね。

 

ある程度年齢がいった女性にとっては、やはり「陶器肌」や「マット肌」のほうが、上品泣きがします。

 

そこで、私が愛用しているのが、ファンデーションの最後に仕上げる「仕上げのパウダー」です。

 

この仕上げのルースパウダーの良し悪しで、肌の印象がきまります!

 

もちろんいろんな仕上げパウダーがあるのですが、

お肌にいいものを選ぶとなると、やはりミネラルファンデ-ションですよね。

 

でもミネラルファンデーションは、わたしにとっては、鬼門。。。

 

なぜなら、今まで満足できるような仕上がりのものに出会ったことがないからです。

 

仕上げしてもかえって汚くなったりして。。。

毛穴も目立ってしまうものもありました。

ですが、友達におしえてもらって最近虜になっているのが、「ビューティフルスキン」というミネラルファンデーションです。

 

皮膚科の先生が作ったミネラルファンデ-ションだけに、肌への優しさはお墨付き。

 

それだけでなく、ホントに肌をきれいに見せてくれるんですよ。

 

仕上げのフィニッシングパウダーを使うとホントにきめ細やかな肌を作ることができます。

 

市販のファンデーションなんて目じゃありません。

 

このファンデーションに出会ってホントによかったな~と思います。

毛穴落ちしないミネラルファンデーションならコレが一番でした。ビューティフルスキンの実力

子どもの学習能力

幼稚園年長の子どもがいます。
子どもの学習に関して気になっていることは、小学校に入学して、周りの子ども達の学習能力のレベルに差があるか、45分間集中して授業を受けていられるかどうかです。今はまだ幼稚園で自分の名前やお友達にお手紙を書くくらいのひらがなしか使わないのですが、小学校での授業がどのようかものか、それについていけるのかどうかが心配です。あと、今は毎日幼稚園や家では体を動かしていることが多いので、小学校に入学して45分間の授業を何時間も集中できるかどうかが不安があります。
脳の発達には、青魚に多く含まれているDHAという成分が有効とか、DHAは頭を良くするということは良く耳にするのですが、実際毎日青魚を食べるかと言うと、子どもの好き嫌いもあり、とても難しいです。分かっていても、毎日の食事ではとてもじゃないけど摂取できません。
そんな時にサプリメントを活用すると言うのは、とてもお手軽で便利だと思います。味が美味しければ、子どもは喜んで欲しがるでしょう。しかし親としては、サプリメントがどこのどんなものを使って製造されているかというのはとても気になります。国産ということはもちろんですが、その中でも原産地、原材料やその成分にこだわりがあればあるほど、安心できます。子どもの口に入るものですので、安心・安全なのは絶対条件です。あとは価格がお手頃だと、より毎日の生活に取り入れやすいです。

子供にも安心なDHAサプリメント

姉のコスメ情報

 

最近、お手入れをサボっていたせいか、鏡を見た時に、輪郭はぼんやりしているし、お肌がガサガサでツヤがないし、なんかどす黒くなってて、肌荒れもしてるし、

 

ってびっくりしました。

 

これが私の顔なの!と。

 

怖いですね。。。。若いときは徹夜してもメイクしたまま寝ても大丈夫だったのに。。。

年齢による劣化、ハンパない。。。

 

こういう時、私は奮起します!

とにかく、「新しい化粧品を買おう!」となるわけなんです!(笑)

 

ホント、化粧品会社のいいカモだと思いますが、仕方ない。

 

こうやって新しい化粧品を買うと、また新しくお手入れしようというモチベーションが上がるわけですので。

 

まあ、色々と揃えたところで、あんまりめんどくさいのは苦手だし、家でやる美顔器なんて、絶対続かないのわかっているので、

 

お手入れしやすい、オールインワンでなにかいいのがないかなーなんて探してみることにしました。

 

ふと、「そういえば、こないだ実家に帰った時に姉ちゃんが使ってたオールインワンジェル、あれ、使ってみたら翌日かなりお肌の調子があがったなー」と思い出したんですよね。

 

 

早速LINEで、「お姉ちゃん、こないだ、使っていた化粧品なんていうの?」と。

 

すると、即レスで、「オール・インワンのこと?青いボトルのやつ?あれ、コンシダーマルっていうんだよーー」と返ってきました。

 

続けて楽天とかamazon?って聞くと、「公式で買ったら初回が確か2000円台で買えるから、それを使ったほうがいいよーー」と言うじゃないですか!

 

これなナイス情報!

 

姉はネット通販にやたら詳しいので、こういうときは聞くに限るんですよね。

 

ちなみに姉いわく、コンシダーマルはホントによく考えられて研究されたオール・インワンなので、結果が出るのだとか。

 

早速教えてもらった公式ページでじっくり調べた後、

コンシダーマルの口コミや評判などが載っているサイトも調べてみました。

 

たしかに、ちゃんとした研究所みたいなところで、自社開発されている美容液でした!

 

これから試してみるのが楽しみです!

 

コンシダーマルスキンライズローション、使っていくとこうなった!口コミです。

ビタミンC美容液の選び方

私は10代前半、中学生くらいからずっとニキビに悩まされてきました。しかも、治っても跡が残るのです。赤くなり、時には黒ずんで何日も残ることもあります。今では40歳になりましたが、フェイスラインに赤黒く跡が残っています。
しかし、あるスキンケア化粧品を使うと、ニキビやニキビ跡に効果があることがわかりました。それはビタミンC美容液です。特にオバジCは10や20がありますが、私の場合はオバジは刺激が強すぎて、肌が赤くなってしまったので、オバジと同じ成分を使っているビーグレンという会社の「Cセラム」を使いました。

同じピュアビタミンCを使っているのに、なぜビーグレンなら大丈夫なのか、よくわかっていなかったけど、調べてみると、ビーグレンは必要な成分を必要なだけ必要なところに浸透させるというキューソームという特許技術を使っているそうです。

それで、ビタミンCの刺激をあまり感じないのかなと思います。

新しくニキビが出来にくくなる上に、ニキビ跡の黒ずみもどんどんと薄らいでいきます。いままでは絶対に一週間くらい残り続けたニキビ跡が次の日には薄く、さらにその次の日にはまた薄くなり、と徐々に消えていくのです!
これには驚きました。いままで色々なスキンケア商品を試してきましたが、あまり効果がなかったのに。やはり肌にはビタミンCが欠かせないと感じたのです。
そのほかにも積極的にフルーツを取るなどして、肌の改善に努めています。身体が疲れてくると自然にビタミンを欲するのです。
身体が疲れていたり寝不足だとニキビが出来やすいものですから、内側から体調を整えなければならないと考えています。

 

社会人の身だしなみ

飲食業の夜勤をしていた際、社会人の身だしなみということもあり、毎日化粧をして出勤していました。
しかし、夜勤日勤の繰り返しもあり、うまく眠れなかったりで、だんだん吹き出物や肌荒れがひどくなり、化粧のりも悪くなってきました。
特にひどかったのが目元周り。
目をこする癖があったので、クマや瞼のかさつき、しわなどがあり、たまに鏡をのぞき込むと老け込んだイメージでびっくりしたりしました。

本当はすっぴんで仕事をしたいくらいだけれども、ファンデーションは塗らなければならない、アイメイクはしなければならない。
そんな私が乗り切ったのは、
帰宅したら即メイクオフをすること。
顔のベースづくりを大事にして、化粧水は多めにたっぷりと。

メイクするときにはファンデーションはちゃんと化粧下地を使うことや、
こすってしまいがちなアイメイクはなるべくシンプルに、
マスカラやアイライナーなどは極力しない方向でメイクすることにしました。

少しは肌荒れも収まってきましたが、
そのうち夜勤の仕事を辞めてから思ったのは、
やはり最終的には「よく寝ること」に尽きるなと思いました。
なかなか睡眠の確保が難しい夜勤のお仕事でしたが、
よく寝ることが一番効果的な肌荒れ解決方法だったなと思います。 私のお泊りメーク♪コレなら安心で、彼に気付かれないファンデ♪

ニキビ対策

私は生理前に肌にぷつっとするニキビが出てくるタイプです。

生薬が良いというので庭に生えてあるアロエ(キダチアロエ)で化粧水を作って使用しています。キダチアロエやアロエの仲間は殺菌抗菌効果があるとされていますので肌荒れには聞きます。アロエの緑色の皮をはぐと透明のアロエゼリーのようなものが出てきます。ここに殺菌抗菌作用があるのですが食用としては向かないので瓶に切って入れてホワイトリカーで漬けこんだものを化粧水として顔に塗っています。材料としてはこれだけですがこれはさっぱり系のものなのでしっとりさが欲しいときはグリセリンやはちみつを少量足すとよいです。肌にすーっと浸透していきひんやりとした感が気持ちよく感じます。

でも、これもしばらく使っているうちに乾燥してくるので、最近はあまり使わないようにしています。

ニキビやニキビ跡にいいと知ったオバジCなどのビタミンCなどの美容液を使うようにしています。

参考サイトはこちら

オススメのツヤ肌になるファンデ

皆さんは、どんなベースメイクをしてますか?
私は断然ツヤ肌派です。ファッション的にも赤、オレンジなどの明るい色やベージュ、白などヌーディな色が多いのでツヤ肌の方が映えると個人的に思っています。

昔は殆どツヤ肌っていのはなくて、陶器肌とかマット肌がメインだったって会社の先輩も言ってましたよ。

でも最近のトレンドはツヤ肌ですもんね。ツヤ肌については学生時代からかなり研究しましたが、化粧水での保湿がとても大切です。

朝の洗顔時、夜の就寝時にはもちろんですがお化粧前にも化粧水でお肌をウルプルにしておきます。

化粧品会社に勤めていた時に教わったのは、肌に化粧水を入れていくときに、ピチャピチャと音がするくらいしたほうがいいという教えでした。それくらい化粧水で肌を潤し、肌表面にリキッドファンデをのせても大丈夫そうなくらいになったら、下地をのせます。下地はパール入りのものを選びます。そして肌を明るく見せてくれるものがおすすめです。ファンデは薄づきのものがおすすめです。

私が使っているのは、マナラBBというスティクタイプのファンデーションです。

スティックタイプといえば、チャコットが有名ですが、このマナラのBBリキッドは、不思議なくらい柔らかくて、肌にするするっと乗ります。

一度使うとやみつきかも。

下地、ファンデで肌の凹凸やトーンを補正したら、最後にベールのように少しだけパウダーをのせます。これでツヤ肌を作っています。

プチ・人生が変わる経験

人生が変わってしまうような経験をするということは、そんな多くの人がある場合もない場合もあるかもしれない。

例えば、九死に一生を得るような経験とか、大災害に巻き込まれるとか。

天地がひっくり返るような目に遭う、みたいなこととか。。。

私は、今までそんな大きな災害にも遭うことなく生きてこられて、生死をさまよったこともない。

だけど、今回、ちょっとした出来事が遭った。

それが、台風。

台風で旅行先から戻れなくなってしまった。

テレビで見ていただけの、空港の混雑。苛ついた人たち。

私は漠然と、「なんでこんな時に旅行なんて行くんだか。」

なーーんて人事に思っていたけど、台風の時に行かねばならない理由がそれぞれにあるんだってことが初めてわかった。

すごい大変でした。

そして、いろんな責任を伴う。判断力が全て。

いつもボーーーっと、あまり時間なども無駄に過ごしてた自分の両頬をバチーーーンとひっぱ叩かれた感じ。

私はいつもホントに時間をなんて無駄に使ってたんだと。

もし、生きるか死ぬかの問題になった時には、完全に自分は後悔するぞと。

そんな風に思いました。

結局は怪我したりすることもなく、台風が過ぎてから、ちゃんと家に戻れたのですが、

何かが自分の中で変わっていました。

やらないといけないことをちゃんとやろうと。

そんなふうに自分が変わっていました。

こういうのも、「プチ・人生が変わる経験」って言うんだと思います。

体脂肪だけを落とす方法。

 

 

ダイエットや筋トレの情報は、ネットを見れば山程てていますよね。

 

私も、よく、ダイエットのビフォーアフターの写真をよく見ています。

 

あれはすごく良いです。ものすごく綺麗になった体を見ると、やる気が湧いてきます。

 

私は160センチ、体脂肪が38%という完全なるぽっちゃり体型です。

 

健康診断での数値は、まだ生活指導を受けるようなものでないにせよ、とてもスタイルが良いとか、細いとかではない体型になってしまいました。

 

 

子供の頃は痩せていて、20代前半までは、まるでエンピツのように細かったのですが。。。

 

その頃の体重は45キロ程。

 

今より15キロも細かったのです。

そのうちに徐々に体重が増え、それでも49キロをキープしている頃は、どんな洋服も着れたし、食べたって太りませんでした。

 

ですが、その頃から徐々に下っ腹に脂肪がつき始めていました。

 

体脂肪も痩せ体型の割には、25%から30%近くあり、やはり隠れ肥満だったのかもしれません。

 

30代、40代と加速度的に脂肪は増え、今や完全なるぽっちゃりに。

 

 

そこで、私はまず体脂肪を30%以下にしよう、と心に決めました。

 

38%の体脂肪を29%にするためには、9%減らさなければなりません。

 

これは、結果的にはかなりの減量になるはずです。

 

頑張ろう!

運動と膝

最近、ジムに行き始めたんです。

体脂肪39%になってきて、こりゃヤバイな。と。

体重も60キロオーバーから、ジリジリと増えていく。

ホント、体重増加って全く止まりませんよね。

最近ようやく少しは動けるようになってきたのに問題勃発。それが、膝の痛み。

恥ずかしながら、トレーニング後に膝が痛くなってきてしまったのです。。。

やっぱり体重が重いのか、筋力がないのか、もちろん両方だとは思うのんですが。。。

そこで、今流行の、「軟骨成分」で膝痛予防ができないかと思いました。

テレビのコマーシャルで「軟骨成分がひざ関節に効く」というフレーズはよく見ます。

グルコサミンは、魚やカニやエビなどの甲殻類のキチンに多く含まれています。

また、植物性としては、海藻、納豆にも含まれています。

加齢に伴ってすり減った軟骨に対して、新しい軟骨の生成を促し、膝関節の痛みの緩和などに有効に働きます。

グルコサミンのサプリは多くのメーカーから販売されていますが、

最近は、グルコサミンにコンドロイチンを加えたものが主流になってきているようです。これはグルコサミンとコンドロイチンを同時に取ることによりその相乗効果によって効果が高まることによるものです。

コンドロイチンは保湿作用があり、水分の保持、軟骨が破壊されるのを防ぐ働きがあります。軟骨の再生には時間がかかり、長期間の摂取が必要ですが、定期的な運動も行うことでさらにいい結果に繋がるとのこと。

やっぱりなんでも急にやったりしてもいけないし、どんなことでもすぐに結果はデないんだなと実感したココ最近でした。