姉のコスメ情報

 

最近、お手入れをサボっていたせいか、鏡を見た時に、輪郭はぼんやりしているし、お肌がガサガサでツヤがないし、なんかどす黒くなってて、肌荒れもしてるし、

 

ってびっくりしました。

 

これが私の顔なの!と。

 

怖いですね。。。。若いときは徹夜してもメイクしたまま寝ても大丈夫だったのに。。。

年齢による劣化、ハンパない。。。

 

こういう時、私は奮起します!

とにかく、「新しい化粧品を買おう!」となるわけなんです!(笑)

 

ホント、化粧品会社のいいカモだと思いますが、仕方ない。

 

こうやって新しい化粧品を買うと、また新しくお手入れしようというモチベーションが上がるわけですので。

 

まあ、色々と揃えたところで、あんまりめんどくさいのは苦手だし、家でやる美顔器なんて、絶対続かないのわかっているので、

 

お手入れしやすい、オールインワンでなにかいいのがないかなーなんて探してみることにしました。

 

ふと、「そういえば、こないだ実家に帰った時に姉ちゃんが使ってたオールインワンジェル、あれ、使ってみたら翌日かなりお肌の調子があがったなー」と思い出したんですよね。

 

 

早速LINEで、「お姉ちゃん、こないだ、使っていた化粧品なんていうの?」と。

 

すると、即レスで、「オール・インワンのこと?青いボトルのやつ?あれ、コンシダーマルっていうんだよーー」と返ってきました。

 

続けて楽天とかamazon?って聞くと、「公式で買ったら初回が確か2000円台で買えるから、それを使ったほうがいいよーー」と言うじゃないですか!

 

これなナイス情報!

 

姉はネット通販にやたら詳しいので、こういうときは聞くに限るんですよね。

 

ちなみに姉いわく、コンシダーマルはホントによく考えられて研究されたオール・インワンなので、結果が出るのだとか。

 

早速教えてもらった公式ページでじっくり調べた後、

コンシダーマルの口コミや評判などが載っているサイトも調べてみました。

 

たしかに、ちゃんとした研究所みたいなところで、自社開発されている美容液でした!

 

これから試してみるのが楽しみです!

 

コンシダーマルスキンライズローション、使っていくとこうなった!口コミです。

ビタミンC美容液の選び方

私は10代前半、中学生くらいからずっとニキビに悩まされてきました。しかも、治っても跡が残るのです。赤くなり、時には黒ずんで何日も残ることもあります。今では40歳になりましたが、フェイスラインに赤黒く跡が残っています。
しかし、あるスキンケア化粧品を使うと、ニキビやニキビ跡に効果があることがわかりました。それはビタミンC美容液です。特にオバジCは10や20がありますが、私の場合はオバジは刺激が強すぎて、肌が赤くなってしまったので、オバジと同じ成分を使っているビーグレンという会社の「Cセラム」を使いました。

同じピュアビタミンCを使っているのに、なぜビーグレンなら大丈夫なのか、よくわかっていなかったけど、調べてみると、ビーグレンは必要な成分を必要なだけ必要なところに浸透させるというキューソームという特許技術を使っているそうです。

それで、ビタミンCの刺激をあまり感じないのかなと思います。

新しくニキビが出来にくくなる上に、ニキビ跡の黒ずみもどんどんと薄らいでいきます。いままでは絶対に一週間くらい残り続けたニキビ跡が次の日には薄く、さらにその次の日にはまた薄くなり、と徐々に消えていくのです!
これには驚きました。いままで色々なスキンケア商品を試してきましたが、あまり効果がなかったのに。やはり肌にはビタミンCが欠かせないと感じたのです。
そのほかにも積極的にフルーツを取るなどして、肌の改善に努めています。身体が疲れてくると自然にビタミンを欲するのです。
身体が疲れていたり寝不足だとニキビが出来やすいものですから、内側から体調を整えなければならないと考えています。

 

社会人の身だしなみ

飲食業の夜勤をしていた際、社会人の身だしなみということもあり、毎日化粧をして出勤していました。
しかし、夜勤日勤の繰り返しもあり、うまく眠れなかったりで、だんだん吹き出物や肌荒れがひどくなり、化粧のりも悪くなってきました。
特にひどかったのが目元周り。
目をこする癖があったので、クマや瞼のかさつき、しわなどがあり、たまに鏡をのぞき込むと老け込んだイメージでびっくりしたりしました。

本当はすっぴんで仕事をしたいくらいだけれども、ファンデーションは塗らなければならない、アイメイクはしなければならない。
そんな私が乗り切ったのは、
帰宅したら即メイクオフをすること。
顔のベースづくりを大事にして、化粧水は多めにたっぷりと。

メイクするときにはファンデーションはちゃんと化粧下地を使うことや、
こすってしまいがちなアイメイクはなるべくシンプルに、
マスカラやアイライナーなどは極力しない方向でメイクすることにしました。

少しは肌荒れも収まってきましたが、
そのうち夜勤の仕事を辞めてから思ったのは、
やはり最終的には「よく寝ること」に尽きるなと思いました。
なかなか睡眠の確保が難しい夜勤のお仕事でしたが、
よく寝ることが一番効果的な肌荒れ解決方法だったなと思います。 私のお泊りメーク♪コレなら安心で、彼に気付かれないファンデ♪