社会人の身だしなみ

飲食業の夜勤をしていた際、社会人の身だしなみということもあり、毎日化粧をして出勤していました。
しかし、夜勤日勤の繰り返しもあり、うまく眠れなかったりで、だんだん吹き出物や肌荒れがひどくなり、化粧のりも悪くなってきました。
特にひどかったのが目元周り。
目をこする癖があったので、クマや瞼のかさつき、しわなどがあり、たまに鏡をのぞき込むと老け込んだイメージでびっくりしたりしました。

本当はすっぴんで仕事をしたいくらいだけれども、ファンデーションは塗らなければならない、アイメイクはしなければならない。
そんな私が乗り切ったのは、
帰宅したら即メイクオフをすること。
顔のベースづくりを大事にして、化粧水は多めにたっぷりと。

メイクするときにはファンデーションはちゃんと化粧下地を使うことや、
こすってしまいがちなアイメイクはなるべくシンプルに、
マスカラやアイライナーなどは極力しない方向でメイクすることにしました。

少しは肌荒れも収まってきましたが、
そのうち夜勤の仕事を辞めてから思ったのは、
やはり最終的には「よく寝ること」に尽きるなと思いました。
なかなか睡眠の確保が難しい夜勤のお仕事でしたが、
よく寝ることが一番効果的な肌荒れ解決方法だったなと思います。 私のお泊りメーク♪コレなら安心で、彼に気付かれないファンデ♪